ブログ


値段が付きにくい不要品”ワースト10”

不要品ワースト10

 

今後、買取りサービスなどを利用された際に

ガッカリされないためにも、

お値段が付きにくい不要品を

少しでも知って頂ければと思います。

 

ここに出ているお品すべて

お値段が付かないわけではありません。

 

「お値段が付く、付かない」

ポイントもお伝えしています。

 

よかったら参考にしてください。

 

 

 

1:着物・衣類

 

着物の査定ポイント

 

まず、着丈が155㎝以下のものは

仕付け糸が付いていても、お値段が付かない

と思って頂いて構いません。

 

30年以上前のお着物やシミやカビの付着がひどい物

喪服やウール生地、ポリエステル製品、綿製品など

未使用品や反物でもお値段が付きません。

 

あと、地味な色合いは高価な着物であっても

お値段が付きにくいです。

 

着物でお値段が付くものは本当にごくわずかです。

 

高額な帯や帯留めは比較的お値段が付きやすいです。

 

 

 

衣類の査定ポイント

 

紳士服や婦人服はほとんどお値段が付きません。

 

なぜなら、古着で売れにくい商品だからです。

 

衣類でお値段が付きやすいものは

ハイブランド品やビンテージ物、

ライダーズスーツなど

 

ザックリ言えば、需要があるお品になります。

 

因みに毛皮のコートなども

お値段が付きにくいです。

 

 

 

 

2:焼物

 

 

焼物の査定ポイント

 

壺や絵皿などよく出てきますが

大量生産されたお品や作家名がないお品

などは、単体でのお買取りは難しいです。

 

作家名が入っていても、

人気のない作家さんはお値段がほとんど付きません。

 

箱入りのものは、紙箱と霧箱とで

査定額も変わってきます。

 

また、霧箱であっても

蓋の裏に作家名が入っているか、いないか

も査定のポイントになります。

 

漆箱の中に霧箱が入っている物

「二重箱」といいますが、

このようなお品は、高価なお品が多く

高価買取の期待ができます。

 

 

 

 

3:食器類

 

食器類の査定ポイント

 

未使用品であっても、箱に入っていないお品は

お買取りが難しいです。

 

使用品の食器でも

リサイクルショップに持ち込めば

「キロ買い」もしくは「まとめ買い」

をしてくれるお店もあります。

 

(キロ10円~35円くらいが相場)

 

ウエッジウッドやコペンハーゲン、

マイセンなどのラクジェアリー食器は

使用品であっても単体でお買取りできます。

 

 

 

4:贈答品

 

贈答品の査定ポイント

 

人気ブランド品は単品で査定してもらえます。

 

ノーブランドの贈答品は未使用品であれば

まとめて買取してもらえます。

 

ただ、100円ショップの品数も豊富で充実しているため、

年十年前の贈答品は、店頭で売れにくいのが現状です。

 

買取金額はあまり期待されない方がいいかもしれません。

 

 

 

5:健康器具

 

 

健康器具の査定ポイント

ランニングマシ―や乗馬マシーンなど

お品や状態によっては無料でも

お引き取りできない場合があります。

 

 

 

6:5年以上前の家電

 

 

家電の査定ポイント

 

製造年日が5年以上経っている家電製品は

単品でのお買取りが難しいです。

 

また、5年以内であっても安価な家電製品は

未使用品でもお値段が付きにくいケースがあります。

 

健康医療器具に関しましては、

20年前のお品でも単体で

お買取り出来る場合が多々あります。

 

ご存じだとは思いますが、白物家電

(冷蔵庫・テレビ・洗濯機・乾燥機・エアコン)

で製造年月日が10年以上経過しているお品は、

処分する際にリサイクル料金がかかります。

 

これらの製品を無料で引き取ってくれる

業者は現時点ではありません。

 

 

 

7:古い家具

 

家具の査定ポイント

 

家具の状態にもよりますが、

お買取りしやすいお品は、

 

・ブランド家具

・骨董家具

・輸入家具

 

となります。

 

貿易をされているリサイクルショップであれば

婚礼家具や10年以内の比較的状態の良い家具など

お買取りや無料引取りをしてくれるお店もあります。

 

合板などの中が空洞になった家具などは

無料引取りも難しい業者が大半です。

 

 

 

 

8:掛軸

 

掛軸の査定ポイント

 

有名な作家さん物以外はお値段が付きにくいです。

 

霧箱入りはまとめ買いしてくれるお店もあります。

 

 

 

 

9:オイルヒーター

 

オイルヒーターの査定ポイント

 

無料でも引取ってもらえない場合もあります。

 

こたつやヒーター類は時期によって

難しいお品になります。

 

 

 

 

10:スロットマシーン

 

スロットマシーンの査定ポイント

 

スロットマシーンやパチンコ台は

お買取りが難しいお品です。

 

人気機種であればお買取りできるケースもあります。

 

 

 

ざっと10品ご紹介しましたが、

お値段の付きにくいお品はまだまだあります。

 

が、意外とお値段が付くお品もたくさんございます。

⇩ ⇩

自宅の不要品。何が高く売れるの?

宜しければ、こちらも併せてご覧ください。

 

 

「何が売れるの(買取ってもらえるの)?」

といった質問をよくされます。

 

その答えは簡単です。

 

『需要と供給のバランスが悪い商品』です。

 

 

もう少しかみ砕いていうと

 

欲しい人がたくさんいるのに

その商品が欲しい人に対して少ない

 

です。

 

 

たとえば、今から40年以上前の玩具なんかは

当時の10倍以上の価格で取引されていたりします。

 

ソフトビニール製のウルトラマンの怪獣であったり

日本製のブリキのおもちゃ、

戦隊モノの超合金や合体ロボット

 

箱などがあれば10万円~100万円単位で

オークションなどで取引されています。

 

骨董品や絵画などもなかなか手に入らないお品は

100万単位で取引されています。

 

 

ただ、残念なことに

このようなお品はそう簡単に手に入りません。

 

 

だから高額取引になるのです。

 

 

とはいっても、一般家庭から

出てこないわけでもありません。

 

もし気になるお品がありましたら、

一度査定に出されてみてはいかがでしょうか。

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.