ブログ


遺品整理 処分に悩む大量の写真

アルバム

 

遺品整理 処分に悩む大量の写真

 

 

遺品整理の中で、ご遺族様を悩ます物が

写真やアルバム。

 

よく、ご依頼者様から

「皆さんどうしているんですか?」と、

処分の仕方のご質問があります。

 

写真は普通に処分しても大丈夫です!

 

写真には何の念も入っていません。

 

気になる場合は写真を袋に入れ、

その中に塩を入れて処分して下さい。

 

※詳しくは、こちらをご参照ください

遺品整理 遺影・お仏壇の処分方法

 

 

「写真をそのまま処分してしまうというのは気が引ける」

という方はご供養の出来るお寺に持ち込んで

ご供養してもらいましょう。

 

直接持ち込めなくても、

郵送での受付対応してくれるお寺も

たくさんあります。

 

お寺によって金額は違いますが、

ミカン箱程度の大きさで3000~5000円が

相場のようです。

 

 

大量の写真はデジタル化

 

昔はフィルムカメラだった為、

すべて現像していました。

 

同じようなアングルの写真が何枚もあり

重く分厚いアルバムが何冊も残されています。

 

自分たちは顔も見たこともない

ご先祖様の写真や、両親の若い頃の写真。

 

残してても仕方ないけど…

どこまで処分していいのかも

悩むところですよね。

 

そんな時は、

 

・ご友人や親族と一緒に写ったものがあれば

形見分けをする

 

・本当に必要なモノだけを残し、

アルバム1冊分だけにまとめる

 

・残す写真が多くなるようなら

デジタル化する

 

このような方法もお薦めです。

 

 

白石

 

関連記事:遺品整理 お人形の処分方法

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.