ブログ


遺品整理で困った「土の処分」

庭の植木鉢

 

遺品整理で困った「土の処分」

 

一軒家でお住まいだったご両親の家。

 

自分たちで遺品整理をしようとして

困った事の1つ。

 

植木鉢やプランターに植えられた

花や木が庭いっぱいにあり

その処分の仕方のご質問があります。

 

意外と植木鉢やプランターより

難しい土の処分。

 

処分の仕方をまとめてみました。

 

 

【この記事でわかること】

 

 

・自治体では回収していない

 

・自宅の庭でリサイクル

 

・業者に依頼

 

・まとめ

 

 

それでは、上記の順でお伝えします。

 

 

 

自治体では回収していない

 

一部の自治体では、少量ならば

生活で出るゴミと混ぜて出せる場合や

植木や草木をしっかり除去した後

燃えないゴミとして出せる場合があります。

 

しかし、多くの自治体では

回収並びに持ち込みも出来ません。

 

燃えるゴミに土を混ぜてしまうと、

ゴミ処理に使用する機械の故障に

繋がる恐れがあるためです。

 

 

 

自宅の庭でリサイクル

 

自宅で処理できる方法として

土をリサイクルさせることです。

 

使わなくなった土を再び使える状態にして

別の家庭菜園や園芸用の土として再利用します。

 

●土から植物の根っこや枯れ葉などの

ゴミを取り除く。

 

●シートの上に広げて全体に水を含ませて

日に当て半日放置する。

 

●土をかき混ぜて再び日向に寝かせて

土を除菌する。

 

これで、処分することなく有効に使えます。

 

 

 

業者に依頼

 

家庭菜園や園芸用の土として

再利用の目的がない場合は、

処分するしかありません。

 

有料で業者に回収を依頼します。

 

料金は回収業者によって違い、

根や茎などの混合物の有無によっても

料金が違う場合があります。

 

個別で土だけの回収を依頼すると

割高になる可能性が高くなります。

 

遺品整理業者に屋内・屋外まとめての

処分をお薦めします。

 

不安な時は、迷わず相見積もりを

取ってください。

 

 

 

まとめ

 

自宅の庭をキレイに彩ってきた花。

 

空き家になれば、

その植木鉢やプランターの土までもが

不用品となってしまいます。

 

最近では、

「燃やせるごみとして捨てられる土」が

発売されています。

 

通常の土よりは高値ではありますが

後々の処分を考えればお得ですね。

 

 

最後までご覧頂き

ありがとうございました。

 

白石

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.