ブログ


日本三大鳥居の1つ「おのころ島神社」

 

日本三大鳥居の1つ「おのころ島神社」

 

おのころ島神社は、

兵庫県南あわじ市にある神社です。

 

高さ21.7mにおよぶ巨大な鳥居が

おのころ神社の特徴です。

 

南あわじ市のシンボルとも言えるでしょう。

 

この鳥居は、日本三大鳥居で

あとの2社は

 

・平安神宮(京都府)

・厳島神社(広島県)

 

 

おのころ島神社は、

古事記の国産み神話に登場する

日本最初の国土「オノコロ島」の伝承地の一つ。

 

鳥居の背後にある小高い丘が

オノコロ島そのもの、だそうです。

 

参道の階段を登ると正殿が見えます。

↓  ↓ 

 

おのころ島神社の正殿は

イザナギとイザナミの二神を祀っています。

 

因みに伊勢神宮と同じ

神明造となっているそうです。

 

神明造(しんめいづくり)とは

神社本殿建築の形式の一つ。

↓  ↓

【神明造©︎Shogakukan Image 1 of 9  から抜粋】

 

 

正殿では結婚式や七五三・お宮参りなどの

ご祈祷も行うことができます。

 

また、正殿スグ右に御神木を祀る

鞘堂(さやどう)があります。

↓  ↓

 

2本の御神木は松の巨木で、

左側の大き方がおん松(男)

右側がめん松(女)。

 

この御神木には

 

「神様が降りてくる」

 

と言われ、

古代では御神木の前で

様々な祭事が行われたとか。

 

神社の境内は、とても空気が澄んでいて

沢山パワーを頂きました!

 

ありがとうございます。

 

また、徳島から行かせて頂きます♪

 

 

 

 

◇おのころ島神社
所在地:兵庫県南あわじ市榎列下幡多415番地
参拝時間:終日参拝可(社務所9:00~17:00)
駐車場:有(無料)
最寄駅:無

HP:https://www.freedom.ne.jp/onokoro/onokoro/onokoro.htm

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.