ブログ


徳島の「阿波おどり」2022年は開催されるの?

 

徳島の「阿波おどり」2022年は開催されるの?

 

江戸時代から400年続く

徳島の阿波おどり。

 

新型コロナウィルス・感染拡大の

影響を受けて数々のイベントが中止になりました。

 

徳島の風物詩でもある

「阿波おどり」もその影響を受け

2020年は中止となりました。

 

2021年は屋内で開催(屋外は中止)

 

2022年は果たして開催されるのでしょうか?

 

結論、開催予定です。

 

日程は8月12〜15日

 

ただし、去年同様

縮小された規模での開催となります。

 

詳しくはこちらから

 

 

会場へのアクセス

■電車

JR四国徳島駅

 

 

■車

徳島自動車・徳島インターから国道11号経由〈約10分〉

 

 

■駐車場

臨時有料駐車場(約1700台)
市内公営有料駐車場(約2000台)

 

※無料駐車場も3ヵ所

設けられているみたいです。

 

 

■バス

徳島阿波おどり空港から

リムジンバスで徳島駅まで約30分。

 

 

■小松島港

小松島港から最寄りの南小松島駅まで徒歩。

電車で徳島駅〈計30分前後〉

 

 

 

■徳島阿波おどり会場

 

1:アスティとくしま(有料)

  8月11日 前夜祭

2:あわぎんホール(有料)

  選抜阿波おどり

3:藍場浜(有料演舞場)

 

4:南内町(有料演舞場)

 

5:両国本町(無料演舞場)

 

6:新町橋(無料演舞場)

 

7:新町橋東(無料・おどり広場)

 

8:両国橋南(無料・おどり広場)

 

9:アミコドーム(無料・おどり広場)

 

10:シビックセンターさくらホール(無料・おどり広場)

 

 

徳島阿波おどりで一番人気の会場は

JR徳島駅に一番近い藍場浜演舞場です。

 

徳島駅の南側にある繁華街が歩行者天国になり

午後6時〜午後11時までの5時間にわたり

阿波おどりが行なわれます。

 

阿波おどりに参加するグループは

1000組以上だそうです。

 

その参加者の総数は

10万人以上もあると聞きました。

 

徳島市の人口の約半分に当たります。

 

また、徳島市には美味しい飲食店も

沢山ありますので、徳島名物である

徳島ラーメンや阿波尾鶏なども

ぜひ召し上がって欲しいです。

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.