ブログ


50代「若々しさのカギは女性ホルモン」

50代女性

 

50代「若々しさのカギは女性ホルモン」

 

50代と言えば、まさに更年期世代。

 

辛い更年期の体調は食材を意識して
乗り切りましょう。

 

更年期の原因は女性ホルモンの「激減」!

 

子育てが一段落したと思ったら今度は介護。

 

仕事を持つ方も多く、
まだまだ忙しい毎日が続きます。

 

その反面、身体が思うように
動いてくれなくなります。

 

倦怠感、イライラ、めまい、ほてり等と
様々な症状に悩まされてる方も
多いのではないでしょうか?

 

 

50歳ごろを境に女性ホルモンが
激減してしまうことが原因で、
更年期障害と呼ばれる症状がでます。

 

女性の体を守り健康を保ってくれているのが
卵胞ホルモン(エストロゲン)。

 

そのエストロゲンの代わりをしてくれる
食材を摂ることが、

 

更年期を乗り切る効果的な方法

 

の一つです。

 

 

エストロゲンの代わりをしてくれる食材

 

●女性ホルモンを補う食材

 

大豆イソフラボンは

エストロゲンの代わりになる代表選手!

 

・豆腐

・納豆

・油揚げ

・高野豆腐

・みそ

・しょうゆ

・豆乳

 

などがあります。

 

豆乳なら毎日摂取しやすく

続けやすいですよ。

 

 

●骨粗しょう症を補う食材

 

エストロゲンが減ると、

骨密度が急激に低下します。

 

更年期を境に

骨粗しょう症にも注意が必要です。

 

骨の元となるカルシウムを

しっかり摂りましょう。

 

牛乳や小魚、青菜、海藻などは
カルシウムを豊富に含む食品です。

 

大豆イソフラボンを含む

食材を組み合わせると
カルシウムの流出を防げますよ。

 

また、食材ではありませんが

適度な運動や日光浴は、

強い骨作りをサポートしてくれます。

 

 

●血管を補う食材

 

エストロゲンに守られていた女性の体は
更年期以降、たくさんの危険にさらされます。

 

脂質異常症や動脈硬化、心筋梗塞、

脳出血、高血圧などの生活習慣病。

 

予防のためには、

血管の健康を保つことが必要です。

 

・青魚

・緑黄色野

・海藻

・果物

 

などが
LDLコレステロールを下げたり
血圧を下げる働きをしてくれます。

 

そして、意外にも油。

青背魚のEPAや、良質なオレイン酸を含む
植物油の摂取も心がけましょう。

 

食材の摂取は毎日続けることが
1番大切なことです。

 

人生100年と言われるこの時代を
若々しく元気で過ごしたいですね。

 

 

白石

 

関連記事:免疫力UP!ウィルスに負けないご飯を作ろう

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.