ブログ


脂肪燃焼にいいのはウォーキングorランニング?

ウォーキング

 

 

脂肪燃焼にいいのはウォーキングorランニング?

 

運動不足が気になる…

 

最近太ってきた…

 

「よし、ダイエットしよう!!」

 

そんな時は、ウォーキング。

 

それとも、ランニング。

 

どちらを選びますか?

 

 

脂肪燃焼に効果があるのはどっち?

 

 

消費カロリーだけで考えると、

ランニングの方が高いのは当然です。

 

しかし、ここに落とし穴があるんです。

 

「消費カロリー=脂肪燃焼」ではない事。

 

カロリー消費量が多いからといって、

脂肪がたくさん減っているという訳ではないんです。

 

では脂肪燃焼させる為にはどうすれば

いいんでしょう。

 

脂肪を燃やすためにはたくさんの酸素が必要です。

 

運動をすることでたくさんの酸素が取込まれると、

脂肪はエネルギーとして使われ

それを持続させることで脂肪は減っていきます。

 

この効果を出すことができるのが

有酸素運動です。

 

ウォーキングは、有酸素運動の中でも

呼吸が乱れにくく、たくさんの酸素を

体内に取込み効率よく脂肪を燃焼してくれます。

 

一方、ランニングは運動強度が高く

心拍数が上がり呼吸も乱れ苦しく感じます。

 

この状態では体内に充分な酸素を

取込む事が出来ないので、

脂肪燃焼は効率よく行われません。

 

どちらも有酸素運動なんですが、

脂肪燃焼を考えるならウォーキングが

良いようです。

 

1日2日では痩せることは出来ません。

 

無理のないウォーキングなら

続けられそうですよね。

 

身体が慣れてくれば早歩きにしたり

手を大きく振ることで消費カロリーを

上げれますよ。

 

因みに、ランニングは体内に蓄えられた糖を

優先的にエネルギー源とするので

糖が気になる方はランニングがお薦めです。

 

 

白石

 

関連記事:1日10分で効果が!コロナ太りの解消法

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.