ブログ


大掃除のコツ「洗面所編」

洗面所の掃除

 

大掃除のコツ「洗面所編」

 

普段は手が行き届かない場所を

大掃除では重点的にキレイにしたいですね。

 

今回は洗面所の大掃除のコツを

ご紹介したいと思います。

 

参考になれば幸いです。

 

 

【この記事でわかること】

 

 

・洗面ボール掃除のコツ

 

・排水口掃除のコツ

 

・鏡掃除のコツ

 

・まとめ

 

 

それでは、上記の順でお伝えします。

 

 

 

洗面ボール掃除のコツ

 

洗面ボールの表面がザラザラしているのは

「金属石鹸」と呼ばれるもの。

 

金属石鹸は石鹸分や人体の脂肪分が

水道水中の金属成分と反応してできたものです。

 

普通の洗剤ではなかなか落ちません。

 

お風呂用研磨剤入り洗剤で

擦り洗いするのがコツ。

 

お風呂のルック みがき洗いは、

 

超ミクロ粒子の研磨成分なので

材質にキズがつきにくいから安心。

 

 

 

排水口掃除のコツ

 

排水口は目に見えにくいため

ついつい忘れがち。

 

でも、排水口の掃除をしないと

詰まってしまったりニオイの原因になります。

 

排水口の詰まりの原因は主に髪の毛。

 

髪の毛ヘドロも溶かしてしまう

パイプユニッシュが時短掃除のコツ。

 

パイプユニッシュを直接、排水口に注ぎ

15分~30分放置。

 

後はたっぷり水を流すだけです!

 

 

 

鏡掃除のコツ

 

洗面台の鏡に付きやすい汚れは水垢。

 

水垢は、アルカリ性の汚れです。

 

アルカリ性の汚れには酸性の洗剤や

クエン酸などの酸性のアイテムを使うのがコツ。

 

酸の力で汚れを緩ませるので、

ゴシゴシ擦るが必要ありません。

 

クエン酸スプレーを水垢に吹き付け、

しばらく放置してから拭き取ると汚れが落ちます。

 

鏡がキレイになったらついでに

照明やキャビネットもお掃除してしまいましょう。

 

 

 

まとめ

 

整髪料や化粧道具の汚れは油汚れ。

 

重曹とクエン酸を使って歯ブラシで擦れば

キレイに落ちますよ!

 

 

最後までご覧頂き

ありがとうございました。

 

白石

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.