ブログ


夜洗濯と部屋干しで朝の家事を時短に!

部屋干し

 

夜洗濯と部屋干しで朝の家事を時短に!

 

主婦にとって朝は特に時間との戦い。

 

家族のお弁当、朝食、子供の送り出し…

 

そして共働きだと、

自分の身支度の時間も必要です。

 

朝の家事を1つでも減らしたい!!

 

そう考える主婦は少なくないと思います。

 

そこで私のお薦めなのは、

「部屋干しをする夜洗濯」です。

 

 

洗濯は洗濯機がしてくれても
干すのには時間が掛かります。

 

バタバタしてる時に限って
ティッシュがポケットに入ったままで
洗濯物が紙くずだらけ!!

 

もう、ため息しか出ません(泣

 

だけど夜なら少し余裕を持って
出来ますよね。

 

「でも、部屋干しは臭いがね…」

「生乾きになるんじゃない?」

 

そんな不安がある方に、

夜洗濯と部屋干しの不安を解消できる
干し方をご紹介したいと思います。

 

 

ポイントはお部屋の中央

 

部屋干しをする時、カーテンレールに
干している方が多いんじゃないでしょうか?

 

実は窓際や壁の側は空気の動きが悪く
乾きにくい場所なんです。

 

乾きやすい場所は、空気の動きがある
部屋と部屋の間など部屋の中央部分です。

 

室内用の物干しなどで干しましょう。

 

 

洗濯物を早く乾かす干し方

 

洗濯物は素材や大きさなどによって
乾く時間が違います。

 

それぞれに合った干し方をすれば
早く乾きますよ。

 

 

①小物類はアーチ干し

 

靴下や下着、ハンカチなどの小さな物は
角ハンガーがお薦めです。

 

両端に長い衣類を干し、内側に向かって
短い衣類を干していきます。

 

そうすると、衣類の下がアーチ型になり
空気が循環しやすくなり乾きが早くなります。

 

 

②ジーンズやスカート類は裏返し

 

ポケットや縫い目の重なりが多い
ジーンズやスカート類は裏返して筒状にし
つるし干しにします。

 

風が通りやすくなり乾きが早くなります。

 

 

③扇風機や除湿機を利用

 

雨が続くと家の中の湿度も上がり
空気の動きも悪くなります。

 

そんな時は扇風機や除湿機の風をあてるなど
家電を上手に利用してカラっと仕上げましょう。

 

 

部屋干し用の洗濯洗剤

 

生乾きがなくなれば

部屋干し臭は軽減できますが
菌も心配ですよね。

 

部屋干しに対応した

抗菌力の高い洗濯洗剤を選びましょう。

 

菌のエサになる皮脂・タンパク質汚れも
しっかり除去してくれるから安心です。

 

 

朝の家事から洗濯が減った時間で

少しゆっくりコーヒーを飲んだり
メイクをちょっと丁寧にしてみたり…

 

自分のために使える時間にするのも
いいですね。

 

 

白石

 

関連記事:時間泥棒の家事!時短できる洗濯物の収納術

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.