ブログ


花粉症レーザー手術を受けて2ヶ月「その効果は…」

花粉症,マスク

 

花粉症レーザー手術を受けて2ヶ月「その効果は…」

 

前回の記事をまだご覧になっていない方はこちら⇒花粉症のレーザー手術を受けてみた

 

『花粉症のレーザー手術』

 

聞いたことない方もいらっしゃると思いますので

カンタンに説明しますね。

 

 

花粉症の原因をザックリ言うと、

 

鼻腔内に入ってきたスギやヒノキなどの

花粉に対する免疫反応によって起こる。

 

です。

 

 

もっとわかりやすく言えば、

『花粉が鼻腔内の粘膜に付着して、

それが、くしゃみや鼻水の原因』

 

ってわけです。

 

 

そこで、鼻腔内の粘膜に花粉が付着しないように

 

「鼻腔内の粘膜をレーザーで焼いてしまいましょう」

 

だいぶん端折っていいましたが、

これが、レーザー手術です。

 

 

ただ、人によって効果は様々で、

よく効く人で5年くらい。

 

平均2年。

 

早い人で1年。

 

だそうですが、

全く効果のない方もいらっしゃるそうです。

 

 

私も、今年の2月にレーザー手術を

ダメ元で受けました。

 

効果がでるまで最低でも1ヶ月

と聞いていましたので、

すぐにレビューは書きませんでした。

 

 

あれから2ヶ月…

 

 

個人差があるので、

私のレビューが参考になるか

どうかわかりませんが、

記事のネタとして書いておきます。

 

 

単刀直入にいうと、

「思っていたほどの効果はなかった」

です。

 

良いようにいうと、

「かなりマシになった」です。

 

 

正直、病院から出された花粉症の薬も飲んでいます。

 

それでも、少しくしゃみや鼻水が出ます。

 

飲んでなかったら、

普通にくしゃみや鼻水が

出ていると思います。

 

 

総評価としては、『70点』

 

微妙な点数ですが、かなり楽になったので

「受けて良かった…」と思います。

 

 

寺本

 

関連記事:花粉症の救世主

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 遺品整理 くらのすけ. All rights Reserved.